Resory株式会社 - 現地で働くエキスパートの本音にアプローチ。

お問い合わせ 資料ダウンロード

BLOG

ブログ

【時代はAIでクライシスマネジメントへ!】ドイツのPAIRSに見る現代の危機管理

テレビや新聞のニュースを見ていると、自然災害、戦乱、暴動など様々な危機が、日々世界のどこかで発生して...

【ドイツのモビリティ産業革命!】自動車業界とデジタル産業が創る未来

前回のブログ記事でMaaSについて取り上げました。MaaSとは、ITを駆使することにより、交通の利便...

【世界で進行するMaaSの実態とは?】MaaSがもたらす移動革命!

皆さんは、MaaS(マース:Mobility as a Service)という言葉をご存知でしょうか...

【インテルが台湾TSMCに製造委託!】インテルの新たな戦略IDM2.0

前回のブログ記事で、台湾ファウンドリー(半導体製造受託会社)大手TSMCの日本進出について触れました...

【外資導入で復活?日本の半導体産業強化へ!】台湾TSMCが日本に新拠点を設置

1980年代、ちょうど日本がバブル経済で沸いていた頃、世界の半導体業界において、日本企業は6社が売上...

【5Gが航空機の電波高度計に支障?】アメリカにおける5G展開の問題

いよいよ世の中の携帯電話が5G時代に突入してきました。5Gとは第5世代移動通信システムのことで、現在...

【台湾TSMCが握る半導体産業のゆくえとは?】米中の間で揺れるTSMCの新工場建設

世界的に半導体不足が続いています。これまでもこのブログの中で、何度か触れてきました。半導体不足によっ...

【世界で加速するバッテリーのリサイクル!】電気自動車の普及を追随する車載電池の回収

電気自動車にスマートフォン。私たちの生活を豊かにしてくれるモノがどんどん日常生活に溶け込んできていま...

【電力不足は脱炭素化へのモラトリアム!】世界で逼迫する電力供給

昨年来、産業界にとって2つのモノ不足が悩ましい種となっています。1つは半導体で、過去このブログの中で...

【コロナ禍で価値を高める協働ロボット!】加速する協働ロボットの導入

今ヒトと一緒に仕事をする「協働ロボット」に注目が集まっています。英語ではcobot(collabor...

【欧州データインフラ・GAIA-Xの発足!】米中に対抗する欧州発プラットフォーマ―は誕生するか?

昨今のデジタル社会において、私達がよく利用しているプラットフォームと言えば、やはりアメリカ企業のもの...

【中国は電気自動車の戦国時代!!】電気自動車へのシフトが急加速する中国の今

世界一の自動車大国・中国。中国の2020年の自動車販売台数は2,531万台で、世界第一位です(シェア...

【総合フィンテック企業・中国平安保険グループの躍進!】平安保険グループの何がスゴい?

好調な経済成長をキープする中国では、生命保険や損害保険の市場拡大が続いています。よく日本人は保険好き...

【世界に広がるアマゾン主導の気候変動対策!】クライメート・プレッジ(気候誓約)の影響力とは?

2019年9月にアマゾンとグローバル・オプティミズム(Global Optimism)は「クライメー...

【BOSCH(ボッシュ)がカーボンニュートラルを達成!】世界の気候変動に対する取り組みと脱炭素

今年10月31日から11月13日まで、イギリスでCOP26が開催されました。COP26とは、第26回...

【次世代半導体材料GaNとSiCとは?】日本の底力・半導体材料の最新トレンド

今年に入って、世界的な半導体不足について、頻繁に報道されていることは、皆さんもよくご存じだと思います...

【今注目!世界で導入が進むパーパス経営とは?】パーパス経営に見るこれから求められる企業像

最近、経営学の領域で「パーパス経営」という新たな概念が注目を集めていることをご存知でしょうか?パーパ...

【Facebookも改名!世界で急加速するメタバース事業】ブロックチェーン技術の発展で拡張するメタバース

今年現地時間の10月28日、Facebookが突如として、社名変更を発表しました。新たな社名は「Me...

【今こそ注目!東南アジアでの健康志向の高まり】健康産業が東南アジアの経済成長を牽引する!

経済が発展して、生活が豊かになると、人々の健康志向が高まると言われます。日本はすでに高度経済成長を経...

【本格的に到来!電気自動車時代の幕開けへ】世界では電気自動車専用メーカーも誕生!

脱炭素社会へ向けた取り組みに呼応するように、世界では電気自動車(EV)の存在感が日増しに大きくなって...

【ヨーロッパにおける感染症克服と公衆衛生】コロナ禍におけるヨーロッパの衛生対応

「伝染病は公衆衛生の母」と言われます。伝染病や感染症の発生によって、公衆衛生の重要性が認識されるよう...

【国産ワクチン誕生まで、もうあと一歩!】欧米主導のワクチンプラットフォーム開発と日本の製薬事情

9月30日をもって全国的に発令されていた緊急事態宣言が、ようやく解除されました。ここ最近は新型コロナ...

【いよいよ欧州経済復活へ!動き出したEU復興計画】アフターコロナ時代への新たな道のり

2020年初頭から世界で猛威を振るう新型コロナ。今年に入ってから、ワクチンの接種が少しずつ進み、感染...

世界で進行するスマホアプリへの規制!

スマホ社会になってから、10数年が経とうとしています。今やスマホは日常生活や仕事の上で、なくてはなら...

【コロナ感染防止の決め手は、「換気」にあり!】日本メーカーの新技術も次々とリリースへ!

新型コロナが流行し始めてから、一年半以上が経過しました。コロナ禍における過ごし方には、かなり慣れてき...

【アンモニアは「脱炭素社会」の救世主!?】世界で加速する石炭火力発電用アンモニアへの製造投資

「脱炭素」、「カーボンニュートラル」。最近よくテレビや新聞で目にすることが多くなったキーワードです。...

台湾情勢の緊迫化は世界の半導体不足を引き起こす?

2021年8月19日、トヨタ自動車が9月の世界生産台数を40%も減産するというニュースが世間を驚かせ...

【コロナ禍でますます成長を遂げるスポーツベッティング!】グローバルで見るスポーツべッティング事業

東京オリンピック・パラリンピックに沸いた今年の日本ですが、コロナ禍で行われたということもあって、史上...

今だからこそアツい?!『e-Sports市場』とアメリカと日本

新型コロナの影響が世界中に及んだこの数年、スポーツをはじめとするイベントが延期・中止をせざるを得ない...

【韓国ブランドだけじゃない?!】中国コスメがアツい今だからこそECにおけるマーケティング戦略で重要なポイント

コスメ業界では広く注目を集めていた韓国ブランドですが、2019年以降中国コスメも注目され始めているの...

アメリカのテック系スタートアップ企業とトレンド

新規事業を立ち上げるにあたってチェックする方も多い、アメリカのスタートアップ企業。その中でも今注目度...

今アツイ中国の美容医療業界のトレンド(Z世代・クリニックの現状)

今、中国の美容医療業界がアツイ!ということで中国進出を考えていらっしゃる方も多いかもしれません。です...

第3のミルク(オーツミルク・アーモンドミルクなど)市場がアツい!!第3のミルク市場におけるマーケティング戦略のヒントまとめ

新型コロナウイルスの影響からも健康志向はとどまることを知らず、まさにうなぎのぼりの状況。海外の健康志...

新興国における日本企業の進出数と市場機会分析

現在、新興国企業が世界を席巻しており、新興国への進出は日本企業の在り方を再考させる機会になっています...

自動運転とAIで世界をリードするアメリカとその座を狙う中国の猛追

自動運転とAIで世界をリードするアメリカとその座を狙う中国の猛追 世界最大のIT企業でもあるGoog...

アメリカのデータセンター市場のトレンドと今後の方向性~エクイニクスに学ぶこれからの世界規模のデジタルサービスとは~

テレワークやスマートシティプロジェクト、アメリカでもデータセンターへのニーズを後押しする動きが活発な...

アメリカの輸出規制「EAR」はソフトウェアも対象!?【IT技術・ソフトウェアに関するアメリカの規制】

輸出だけでなく再輸出も要注意!アメリカに限らず海外との商取引には様々な規制についても考慮しなくてはな...

ドイツのCatena-X(カテナ-X)から今後の日本自動車産業・IT業界が進むべき道筋を読み解く

自動車産業界において常にトップバッターとして世界から注目されるドイツ市場で、今最もアツいのがCate...

中国調査からみえる中国の自動車購買実態を踏まえた中国マーケット攻略について

世界有数のビックマーケットである中国において、日本企業が車を打ち出していく場合マーケティング戦略をど...

ドイツ調査からわかる「今後のドイツの注目事業」と日本と違いすぎる国民性からたてるマーケティング戦略

ドイツは先進7カ国でも独り勝ちといわれるほど、産業が盛んで成長力のある国。 インバウンド消費が見込め...

家電市場で中国を攻略するために中国調査で見るべきポイントはコレだ!|中国国内における購買実態から見る支持されるポイントとは

新型コロナ禍にあって今後もインバウンド以上に注目すべきアウトバンド消費で、今後の中国における日本家電...

越境ECを成功させる中国調査とは【調査会社の選び方・今後の課題】

ビジネスを遂行していくうえで欠かせない市場はどこか、それはインバウンド消費でも約半分の金額を占める「...

アメリカ調査こそ徹底して行うべき理由~国民性・嗜好性・法規制・調査レポート~

グローバル社会の中心的存在と考えられているアメリカ、実はアメリカ国外から見たアメリカの人々と、実際に...

ニューノーマル時代に求められるタイの家電製品業界の調査と今後の展望

タイの電気機器製造業は50年以上にわたって発展しており、輸出国として世界でトップの地位を確立していま...

製薬会社のアメリカ進出にアメリカ調査が必要なワケ/FDAとは・米医薬品市場規模・アメリカ調査すべきポイントとは

国の医療政策として医療費削減のため掲げられている「ジェネリック医薬品(後発品)の使用率を80%まで上...

中国調査でみえるカーボンニュートラル目標に寄り添った今後の付き合い方

今後の輸出やアウトバンド消費のための戦略を立てるにあたり、今後中国に向けてどのような商品を打ち出して...

中国調査で分かる中国SNS利用実態からみるSNSの重要性

中国という巨大なマーケットを攻略するうえで中国国内におけるSNSは見逃せないツールであり、市場となっ...

世界最大のゲーム市場「中国」を攻略する|中国ゲーム市場の情勢・中国調査のポイント

中国は人口も多くビジネスを世界に向けて展開するには目の離せない市場で、その規模は世界最大(世界の1/...

HPをリニューアルしました。

HPをリニューアルしました。 平素は格別のお引き立てを賜り誠にありがとうございます。 さて、当社では...